カテゴリー別アーカイブ: 散財へのカウントダウン

バジリスク絆の打ち始めにはご用心

今やホールの看板機種の一つであるバジリスク絆ですが、時々思いもよらない状態に遭遇することがあります。
例えばこの前などは通常時500Gを超えている台を見つけてしまいました。本当ならば500GでBCの天井があるのでまずあり得ませんよね。
この場合、前任者がBT中に押し順をミスってカウントが狂ってしまったか、通常時にペナルティを行いすぎたかのどちらかでしょうがどちらにしてもそんな台に座りたくはありませんね。

ただ、明らかに異常が分かるような台はまだいいほうです。
忘れもしない昨年に11回のBCスルー天井を越えてしまったときは唖然としました。店員に文句を言って調べてもらいましたが結局前任者がやはりカウントを狂わせていたようです、故意かどうかは分かりませんでしたが。
店員に文句を言っても後の祭り。結局その台に使った投資は戻ってくることはありませんでした。

このように稀ではありますが、バジリスク絆は見た目上のカウントが狂っているケースが確かに存在しています。
絆はハイエナが有効な台であるため500の天井や11回の天井に近い台はどうしても打ちたくなるのが人情というものです。
しかしもしそのような台を見つけたときに、データロボなどでスランプグラフを確認できる店ならば一度チェックしておいた方が身の為でしょう。
それでも完全には見抜けませんし、データロボすらなければ後はカウントが狂っていないことを祈ることしか出来ませんが…。