Aタイプ機種

普段Aタイプ機種を打たない私がハマったHANABI

今回は、普段Aタイプ機種を打たない私が何度打っても良いと思ったスロットの代名詞HANABIの面白さについてご紹介します。
ジャグラーと違い技術介入要素の強いHANABI、本来なら素人は中々寄り付かない台ですが何故か沢山の人が打ち込んでいたので、Aタイプ機種は好きではないのですが私も打ってみました。いやあ、非常に分かりやすかったです。技術介入要素もビタ押しのみという安心設計でした。また、ジャグラーはペカッと光れば当たりなのでそのうち空きますしハマるとイライラしてきますが、HANABIはフラッシュ演出が多彩でドキドキしましたね。ビッグ後はRTも付いていて、RT中の演出もフラッシュ演出だけなのに何故かドキドキしました。普通であれば飽きが来る私も全く飽きることのない台でした。設定も1256のみとなっており挙動から設定判別もしやすい良心的な台です。今までHANABIを一度は打ってみたかったが中々手が出せなかった方々にはお奨めの台ですね。